メニューへジャンプ 本文へジャンプ
本文の開始

入退室管理(アクセスコントロール)とは?

入退室管理(アクセスコントロール)について

セキュリティについて

入退室管理システム「BioStation」
近年、個人情報保護法の施行や相次ぐ情報漏洩問題などにより企業に化せられる社会的責任の重要性が問われる時代になりオフィスにおけるセキュリティが重視されております。セキュリティには、一般的には、個人情報保護対策、情報漏えい対策等の情報セキュリティと入退室管理等の物理セキュリティ(フィジカルセキュリティ)に分類されます。

※情報セキュリティの定義:情報の機密性、完全性および可用性を維持すること。

入退室管理(出入管理)とは

入退室管理(アクセスコントロール:Access Control・出入管理・入退管理)は入室者、退室者の制限および入室、退室の記録を管理する事が主な目的にあげられます。
その他にも個人情報の保護や情報漏えいの防止、従業員の勤怠を管理する事などを目的として運用されます。
一般的にはPINコード(暗証番号)による制限やICカード(接触・非接触カード)などが用いられておりますが、近年生体認証(顔認証、静脈認証、指紋認証等)による認証機器なども多く導入されており一般的になりつつあります。

入退室管理ソリューション


指紋認証システム「BioEntryPlus(バイオエントリープラス)」 入退室管理「BioEntryW(バイオエントリーダブル)」 入退室管理「BioEntryW2(バイオエントリーダブルツー)」 指紋認証システム「BioLiteNet(バイオライトネット)」
BioEntryPlus BioEntryW BioEntryW2 BioLiteNet
指紋認証システム「BioLiteSolo(バイオライトソロ)」 USB接続指紋認証機器BioMini    
BioLiteSolo BioMini    

お問い合せ

入退室管理システム、指紋認証機器についてのお問い合せは、下記窓口にて承ります。
お見積もりをご希望の場合は、導入希望日、設置予定台数、設置予定場所をお知らせください。
お問い合せフォーム

ページの終了